羽毛布団、枕(まくら)の選び方もわかる通販サイト 東洋羽毛工業のH's+ ハズプラス

文字サイズ

涼しさ 暖かさ All season オールシーズン活躍!肌掛け布団 & ブランケット特集

肌掛け布団、ブランケットで睡眠環境を自分好みにコーディネート

四季のある国、日本。極端に暑い日や寒い日もあれば、「蒸し暑さ」「肌寒さ」などを微妙に感じ取る日もあります。衣類であれば、夏は綿や麻などの涼しい素材を1枚で、冬はウールやダウンなどを重ねて体温を調節します。つまり、快適に過ごす基本は、「素材選び」と「重ね着」。 暑くて寝づらい 汗でぐっしょり エアコンが寒い 肌が乾燥する この考え方は、寝具にも当てはめることができます。そこで、注目したいのが薄手で軽い「肌掛け布団」と「ブランケット」。お好みの素材を選んで1枚で使う、あるいはいつもの布団と組み合わせることで、心地よい眠りを手に入れることができます。 肌掛け布団 ブランケット

1枚使いで爽やかに、組み合わせ使いで暖かさUP

羽毛入りの肌掛け布団と、さまざまな素材で作られたブランケット。お気に入りの肌掛け布団やブランケットを備えておくと、1年中活躍します。
春は、お好みの1枚で「ちょうどよい寝心地」を。
夏は、みあさ 羽毛肌掛け布団、ガーゼケットなどの爽やかな素材がおすすめ。エアコンや扇風機による冷え過ぎも防いでくれます。
秋・冬は、いつもの掛け布団に1枚プラスだけで暖かさがアップします。
肌ざわりやアレルギーなど、求めるポイントに応じて選ぶのもよいでしょう。

ブランケットを上手に使って寝心地アップ

「毛布」「覆う」という意味をもつ「ブランケット(blanket)」。1枚で使うほか、掛け布団や肌掛け布団と組み合わせることで、心地よく眠れます。ハズプラスでは夏でも過ごしやすいガーゼ生地のタオルケット=ガーゼケットなどもラインナップしています。 掛け布団と組み合わせることで暖かさ倍増